絶妙のアタックでしたねぇ、最初のボックレーたちの山岳ポイント狙いのまま逃げ続けて、見る見るうちに集団と2,3分ほどの差を付けてしまったのと、その後の山岳ポイントで集団からアグリチュベルの選手2人がこれまたポイント狙いと見せかけてそのまま逃げを決めてしまうシーンと。
 合流して4人の逃げになったものの、やっぱり集団が捉まえてしまいましたね。


最後は登りになっていたこともあり、特にどこもトレインを組むことなく、混沌とアタック合戦。
カンチェラーラが仕掛け、つかまり、最後はハスホフトが決め!
マキュワンは今日はまったくやる気ないだろうな、と思っていたら一応スプリントには参加していたようで17位。


今日も落車の多いステージで、しかも名の知れた選手が巻き込まれるシーンが今年は多いような気がして、心配です。昨日痛めたソレル、大丈夫かなぁ。。。チーム移籍しての大活躍を期待していたのですが。。


.